iPad ProとApple Pencil買ったよ!

お久しぶりです!なるです。

 

2011年に購入した「iPad 2」からついに「iPad Pro」に買い換えることに!!
何年も前から動作がもっさりしていて、イライラしながら使っていたのですが、やっとそのストレスから解放されました。

iPad 2」と「iPad Pro 10.5インチ」の 大きさはほとんど変わらないのに画面が大きくて軽いんです。 調べてみたら、約130 g も違いました。
技術の進歩はすごいですねー。

 

同時に購入した「Apple Pencil」を使って手書き文字をテキストに変換し、このブログを書いています 。

 

Apple Pencil」は本当に使いやすいですね。タイムラグがほとんど無いので、本当に紙に文字を書くような感覚で入力できる所がすばらしいです。これは「iPad」の処理能力も関係しているんでしょうが、 今までのゴムのようなペン先のスタイラスペンはなんだったんだろう??というくらい書きやすい。

 

まあ、残念な点もいくつかあるんですけどね。

 

Bluetoothキーボードを購入しようかとも思いましたが、手書きでの入力が直感的で私には合っている ようなので、必要ない感じです。

 

ペイントアプリでも遊んでみましたが、こちらは慣れが必要です。今はまだ紙に描く方が簡単かも...。

 

絵を描いてみて思ったのは、「Apple Pencil」を使う場合の画面保護シートはある程度引っかかりがある物のほうが良さそう。ツルツルしている物は、絵を描くような繊細な作業には向かないようです。

 

紙に描くような質感の保護シートがあるようなので、試してみたいと思ってます。

ちなみにこの文章は「Nebo」というアプリを使って書いているのですが、私のめちゃくちゃきたない 字でもほぼ変換してくれます。
しかし弱点としては、ひらがなを後から漢字に変換する機能が無いところ。
思い出せず、何度もスマホで検索してしまいました。

 

なによりもサクサク動くのがうれしくて、ずっと「iPad」で遊んでいます。
本当に悩んで Pro の方にしたんですけど、買ってよかったです。ペンとの組み合わせも最強です!
この端末には 10年くらい頑張ってほしい。その頃には今じゃ考えられないくらいの進化した端末が出てくるんでしょうか...。